【アフィリエイト】ASP6社の報酬を現金化する方法と手数料を比較!

2019年9月23日

この記事は、

  • これからブログ始めて、アフィリエイトもしてみたいな〜と考えてる
  • アフィリエイト始めてみたけど、まだ収益はわずか
  • ちょっと収益が出てきたけど、報酬ってどうやってもらうんだろ?

くらいのブログ初心者向け。

WordPressでブログ始めて約4ヶ月、やっと数千円の収益が出るようになった私が、報酬の受取り方を調べてまとめてみたよ♪

私が使ってる6社のみだけど、ASPによって、振込に必要な最低報酬額、手数料など、いろいろ違ってびっくり!

☆関連記事☆

振込手数料無料のASP3社

確定した成果報酬が1,000円以上になると、振込手数料無料で、指定口座に振り込んでもらえるのが、この3社!

【アクセストレード】
アクセストレード パートナーサイト募集

【もしもアフィリエイト】

【バリューコマース】

シンプルでわかりやすい!

口座を登録しておくと無手数料で振り込んでくれるから、1,000円以上成果を出すのに専念すればよし☆

ただし、もしもアフィリエイトは、成果報酬が1,000円未満の場合、有効期限があるので注意!

『報酬の発生日の属する年の翌々年の12月31日まで』に1,000円を超えないと自動的に消滅しちゃう。。

ちなみに

  • アクセストレード:退会しない限り、未払い報酬は繰り越される=有効期限なし
  • バリューコマース:明確な記載なし

A8netは振込手数料がかかる!設定に注意

振込手数料が1番安いのは、ゆうちょ銀行

残念ながら、A8net振込手数料はこっち持ち。。

銀行だと108円〜756円もかかるよぉ。

■三井住友銀行・渋谷駅前支店

  • 3万円未満   108円
  • 3万円以上   216円

■三井住友銀行・渋谷駅前支店以外

  • 3万円未満    216円
  • 3万円以上    432円

■三井住友銀行以外

  • 3万円未満   540円
  • 3万円以上   756円

手数料が1番安いのは、ゆうちょ銀行

郵便貯金口座なら、一律65円

支払方式が、3つから選べる

手数料がかかるからか、A8netは、支払方式が選べる。

  1. 「5,000円支払方式」
  2. 「1,000円支払方式」
  3. 「キャリー・オーバー方式(繰り越し式)」

1.「5,000円支払方式」と2.「1,000円支払方式」

月毎の確定報酬額が5,000円以上/1,000円以上になった場合に全額振込。

5,000円未満/1,000円未満の場合は、翌月に繰り越し。

3.「キャリー・オーバー方式(繰り越し式)」

振込をせず、毎月繰り越す。

私は、振込手数料をなるべく払いたくないから、この「キャリー・オーバー方式」にしてる。

A8netは、繰越に期限がないから、ある程度、まとまった金額になってから振込を申し込む予定。

A8netで損しないためにすべき設定

  1. 振込指定口座をゆうちょ銀行の郵便貯金口座にする
  2. 支払方式を「キャリー・オーバー方式(繰り越し式)」にする


A8netは私が1番始めに登録したASP。

審査なし&登録無料だから気軽に始められた♪

楽天アフィリエイトは現金化のハードルが高い

楽天アフィリエイトは、商品数が多くて買ってよかったと思ったものを手軽に紹介できるのが魅力♪

ただ、現金化へのハードルは初心者にはめちゃ高い(涙)

だって、第一条件が

3ヶ月連続で月間5000ポイント以上の成果報酬を受け取っている』こと。

なんだもの。。

さらに、審査も通過しないといけない。

そして、振込手数料もこっち持ち

  • 楽天銀行   30円
  • 他行      250円

A8netより安くて助かる。

楽天グループへの囲い込み感があるけど(笑)

とはいえ、楽天銀行は、利息高い&手数料無料にしやすいから使ってる。

 

ブログ開始約4ヶ月でやっとこさ、野口さん1枚レベルな私。

しばらくは、楽天スーパーポイントで支払いになりそう。

でも1ポイントから支払ってもらえるからありがたい♪

有効期限に注意!ドットマネーby Ameba

換金の条件と有効期限

まだ「アフィリエイトって何??」だった頃に、アメブロで簡単に始められるからやってみたドットマネー by Ameba。

手数料無料で、1マネー=1円に変えられる♪

銀行振込以外の交換先もメジャーどころ揃いで、使い勝手がいい♪

  • 楽天スーパーポイント
  • Amazonギフト券
  • Pontaポイント
  • Tポイント
  • nanacoポイント
  • WAON POINT
  • dポイント
  • リクルートポイントなど

ただし、

  • 銀行振込:1,000マネーから
  • その他(電子マネーなど):だいたい300マネーから

そして、ドットマネーには有効期限がある。

マネー獲得方法によって異なるけど、アメブロでアフィリエイトした場合は、「6ヶ月後月末

しかも、メールでの通知もなし。

私のドットマネーはまだ2桁…半年以内に300超えられるといいな。

【追記】ドットマネーが300以下でも換金できる方法見つけた♪

お金がたまるポイントサイトモッピー

モッピーのポイントがドットマネーに交換できることを発見!

モッピーのポイントをドットマネーに交換して、

  • 300マネー以上にする→電子マネーに交換できる
  • 1000マネー以上にする→銀行振込できる

というわけ♪

モッピーというポイントサイトで、300ポイント持ってることが条件だけど、モッピーのポイントは貯めやすい!

私はいつも楽天市場で買い物する時に、モッピー経由にしてポイントもらってる♪

ポイントって現金化できるとありがたみ増すわぁ♡

ただし、モッピーは、6ヶ月以上ポイント獲得ないとポイント没収。

モッピーとドットマネーの有効期限ぎりぎりまで待って現金化しようっと♪

まとめ

■現金で振込可能な最低報酬金額

  • アクセストレード:1,000円以上
  • もしもアフィリエイト:1,000円以上
  • バリューコマース:1,000円以上
  • A8net:1,000円以上
  • 楽天アフィリエイト:3ヶ月連続5,000ポイント以上
  • ドットマネー by Ameba:1,000マネー以上

※楽天アフィリエイトは、楽天スーパーポイントでの支払いは1ポイントから。

※ドットマネー by Amebaは、電子マネーなら300マネーから

■振込手数料

  • アクセストレード:無料
  • もしもアフィリエイト:無料
  • バリューコマース:無料
  • A8net:65円〜756円
  • 楽天アフィリエイト:30円〜250円
  • ドットマネー by Ameba:無料

■未払いの報酬の有効期限

  • アクセストレード:期限なし
  • もしもアフィリエイト:翌々年の12月31日まで
  • バリューコマース:不明
  • A8net:期限なし
  • 楽天アフィリエイト:実質期限なし(1ポイントから支払われるため)
  • ドットマネー by Ameba:6ヶ月後月末

※報酬の支払方法は、2019年9月時点の情報です。

規約などは、今後変更になる可能性があります。

詳細は、各公式サイトにてご確認ください。

☆関連記事☆