【姫セン・サファリパーク】4歳1歳の子連れ&マイカーなしでのまわり方

2019年6月2日

関東にいた時、サファリパークと言えば
「富士!サファリパ~ク!」のCMが印象的だったけど、
行ったことがなかった。

今回、じぃじばぁばと一緒に姫路城に行くことになって、
近場で子どもも楽しめるところを探していたら…
姫路セントラルパークを発見!

通称・姫セン。
サファリパークと遊園地エリアがある。
夏はプール、冬はアイススケートも楽しめるらしい。

ただし、今回は平日で夫は仕事。
ペーバードライバーの私は運転できないから
電車とバスで行くしかない。。

★関連記事★

今回のメンバーと条件

  • じぃじ&ばぁば(60代前半)
  • 長女(4歳7か月)
  • 次女(1歳5ヶ月)
  • 平日
  • 滞在できる時間:約4時間
  • 車なし
  • ベビーカー移動

遊園地エリアとサファリパークの位置関係は?どうやって移動するの?

 

事前に姫センのサイトを見たけど、これがよくわからなかった。
バスで姫センに向かっていたら、サファリの入り口はスルーして、遊園地近くにバスが到着。
周りは、ものすごーーーく広い駐車場。。
う~ん、、これどうやってサファリに行くの?まさか歩くの?遠くね?!
と不安を抱えつつ、とりあえずチケット売り場へ。

で、わかったことは…

マイカーなしでサファリパークのみ見学の場合

  • 遊園地-サファリ間は、行きも帰りもサファリバスで移動になる
  • まずは、案内所(遊園地に入ってすぐ左手)で、行きのバスを予約
  • 案内所出て右手にバス乗降所あり

サファリパークのまわり方

  1. サファリバスに乗って、ドライブスルーサファリ(30-40分)
  2. スカイサファリで下に降りる(「ふれ合いの国」駅→「野生の国」駅)
  3. ウォーキングサファリ(野生の国)を見る
  4. スカイサファリで上に戻る(「野生の国」駅→「ふれ合いの国」駅)
  5. ウォーキングサファリ(ふれ合いの国)で遊ぶ
  6. サファリバスで遊園地エリアに戻る

※ふれ合いの国→野生の国の順でもよいけど、バス停がふれ合いの国の近くだから 、野生の国を先に見る→バスの時間までふれ合いの国、のがゆっくり見られるかなと、この順番にした 。

1.サファリバスに乗って、ドライブスルーサファリ(30-40分)

たぶんこれがここの目玉!
ライオン、トラなどの猛獣も放し飼い状態のところを車で進む!

☆Goodポイント☆

  • 檻の中に閉じ込められてる感の動物園と違って、動物たちは広いところでのびのび (というかダラダラしてた(笑))
  • 動物園ではあまり見られない、アフリカサバンナ系?の動物も多かった
  • バスに乗ったまま眺めるから、歩かなくていいから楽♪
ライオンたちが餌の肉を食べているところ
なんか珍しい動物

★残念ポイント★

ガイドさんが同乗するわけではなく、音声テープだから、臨場感には欠ける。

場所に合わせた説明が流れるけど、イマイチ頭に入ってこなくて、今見てる動物が何という動物なのかよくわからないことも。

2.スカイサファリで下に降りる(「ふれ合いの国」駅→「野生の国」駅)

※スカイサファリ=ロープウェイ

スカイサファリのところにあった園内マップ

スタッフの人に勧められたのは、
歩いて動物見ながら下まで降りて、帰りにスカイサファリに乗ると
動物全部見られるとのこと。

ただ、私たちは、この時点でだいぶ疲れてたし、60代&1歳児がいるから、
往復スカイサファリに乗って、一部見れない動物がいてもよしとした。

3.ウォーキングサファリ(野生の国)を見る

長女が気に入ったカワウソ♡

このエリアで、長女が一番喜んでたのは、カワウソ(ここに来てカワウソ!(笑))
サービス精神旺盛?で、泳いだり、トンネル通って移動したりと
ちょこちょこ動いていたから面白かったようす。

他にも、珍しいホワイトライオン&ホワイトタイガー、
ペットボトルを自分で開けて水を飲む賢いチンパンジーがいたり、
サイが5頭くらいいて迫力あったり。

サバンナテラスではキリンに餌やりもできた!
長~い舌べろべろ

4.スカイサファリで上に戻る(「野生の国」駅→「ふれ合いの国」駅)

バスから見た動物を上から眺められておもしろい

5.ウォーキングサファリ(ふれ合いの国)で遊ぶ

平日だったせいか、動物がわんさかいるかんじではなかったけど、
大型犬、アヒル、羊、ヤギ、豚、とかいろんな動物がいた。
子どもたちが喜んでたのは、ベタだけど、モルモットとの触れ合い。
籠に入れて渡してくれるから、1歳児でも安心だった♪
あとは、楽しみにしていたのが、カピバラガーデン!
思ったほどの数はいなかったし、みんなぼや~っとだら~っとしてて
あまり動きはなかったけど、そののほほんさに癒された。

お昼ごはんどうする問題

 

遊園地エリアには、レストラン×2、ハンバーガーショップ、軽食のテイクアウトショップ
があるけど、サファリパークには、軽食っぽいものしかなさげ。
「ちょうど12時ごろに着くから、先に遊園地エリアでごはん食べてから
サファリパークに行けるといいね~」
と言っていたけど、想定外だった(というか、調べ忘れてた)のが、サファリバスの出発時刻。
12:30のあとは、14:00。。。
う~ん、14時発だと、ごはんの後、半端に時間余りそうだし、サファリ見る時間足りなさそう、、
と思って、12時過ぎに姫センに着いたから、12:30のサファリバスを予約。

で、今回食べたのは、サファリパークのバス停からすぐのEAT&Cafeダニエリ
テーマパーク価格なのに、見た目、冷凍食品っぽいな~と思ったけど、
おなか減ってたし、天気のいい中、テラス席で食べたから、意外においしかった。

メニューは、

  • デミグラスソースハンバーグ&エビピラフ 900円
  • カレーソースハンバーグ&エビピラフ 900円
  • パスタ(ミートソースorカルボナーラ)900円
  • チキンピタパン 550円?
  • からあげ 500円?
  • フライドポテト
  • チュロス 450円
  • フランクフルト 300円?
  • ソフトドリンク(コーラ、カルピス、オレンジジュース他) 300円
  • ソフトクリームなど

13時過ぎで、まさかのパスタとチキンピタパンが売り切れ!

なので

  • 私&次女→デミグラスソースハンバーグ&エビピラフ
  • 長女→デミグラスソースハンバーグ&エビピラフ
  • ばぁば→デミグラスソースハンバーグ&エビピラフ
  • じぃじ→からあげとノンアルコールビール

2人目は本当たくましい、というか親がてきとーになっていて ハンバーグもピラフもがつがつ食べた(笑) 長女も大人用なのに少し残したくらい。

下のウォーキングサファリ(野生の国)にあったエレファントカフェは ソフトクリーム、ドリンクメインで、あとはホットドックくらいだったから ここで食べておいてよかった!

トイレ&おむつ替えスペース

子ども向けテーマパークなだけあって、特に困ることなかった。

今回使ったトイレ
・遊園地エリア:案内所のななめむかえあたり
・サファリパーク:バス降りてすぐの駐車場のトイレ

今回使ったおむつ替えスペース
・遊園地エリア:案内所内
・サファリパーク:EAT&Cafeダニエリ横のベビールーム

お土産

・遊園地エリア:出入り口のところに大きめのショップあり
・サファリパーク:EAT&Cafeダニエリ隣に小さいショップあり
今回、時間がなくて私はほとんど見られなかった。。
じぃじが、合間にサファリパークのショップで、肉球グミを買ってくれた♪
ヨーグルト味?!ってのは不思議だけど、ぷにぷに肉球かわいい
長女も喜んでぱくぱく食べてた。

結論

姫センは、マイカーなしだと、バスの時間を気にしないといけないので、落ち着かない。
けど、マイカーなし&約4時間でも。サファリパークだけなら十分楽しめた!
マイカーあり&平日朝から夕方までなら、サファリも遊園地も楽しめるのかも。
平日、閑散としてると言っていいほど、がらがらだったから、ゆっくりできた。
夏休みとか連休とか土日はもっとわさわさしてるのかなー?

★飛行機で姫路に行く?それならこの記事を読んでみて!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村 ↑ランキングに参加してます↑ ポチッと押してもらえると 励みになります(๑•̀ㅂ•́)و✧