【子連れ京都】2児のママが実際に行った紅葉名所とおばんざいランチ♪

子連れだけど、京都の紅葉に行きたい!

  • でも混雑すごそうで不安
  • とはいえ、動物園ついでとかでなく、京都らしい紅葉を楽しみたい
  • せっかく京都に行くなら、ファミレスじゃなくて京都らしいごはんが食べたい

そう思った2児のママである私が、昨年(2018年)11月中旬、実際に行った京都の紅葉名所とおばんざいランチを紹介!

子供が小さくたって、京都旅行は楽しめる♪

行きたいけど、二の足を踏んでるあなたが一歩を踏み出して、家族と楽しい思い出を作れますように♡

どうしても見たかった瑠璃光院の床もみじ

最初は、子連れで行きやすい紅葉名所を探してた。

でも、青もみじの時期から気になってた瑠璃光院の床もみじが、どうしても忘れられなくて、まずここに行くことに決めた!

床もみじだけでなく、静謐な雰囲気のお庭もきれいで、心が洗われた。

子連れ旅行京都瑠璃光院瑠璃の庭紅葉
瑠璃の庭

子連れで瑠璃光院の床もみじの詳細はこちら↓

瑠璃光院から徒歩圏内♪蓮華寺

蓮華寺に行った理由

瑠璃光院は、かなり混むだろうから朝イチで行くことに。

それならもう1ヶ所くらい行けるかな♪と行くことにしたのが蓮華寺

決め手は、瑠璃光院から『徒歩圏内』

子連れで電車やバスでの移動は大変。

あちこち移動すると親も子も疲れちゃうから、ぜったい行きたい瑠璃光院をメインにして、2ヶ所めはアクセス重視で決めた。

瑠璃光院から蓮華寺へのアクセス

瑠璃光院から蓮華寺までは、徒歩約15分(1.2km)

瑠璃光院の山門を出て、左に進んでいくと、こんな林の小径につながってる。

子連れ旅行京都紅葉瑠璃光院から蓮華寺へのアクセス

最初、「え、、この道?!大丈夫かな…」と不安だったけど、林の中を歩くという非日常感に4歳長女はテンション上がってた♪

この道を抜けてると、線路沿いに歩くから、叡山電車が通り過ぎることも。

子連れ旅行京都紅葉瑠璃光院から蓮華寺へのアクセス高野川

↑高野川を渡ると、もうすぐそこ。

道路を渡って右に進むと、左手に見えてくる。

叡山電車に乗ってもよいのだけど、

  • 瑠璃光院から「八瀬比叡山口駅」まで徒歩約5分
  • 「三宅八幡駅」から蓮華寺まで徒歩約10分 

で、電車を使っても歩く距離があまり変わらなそうだから、私たちは徒歩を選んだ。

蓮華寺の紅葉の魅力

こじんまりしてて、そこまで激混みではなく、子連れで2ヶ所目の紅葉スポットとしてはちょうどよかった♪

落葉がまるで黄色の絨毯のようできれい↓

子連れ旅行京都蓮華寺紅葉

有名なのはこのお庭↓

子連れ旅行京都紅葉蓮華寺庭

これぞ京都の紅葉!というかんじ。

池に映り込む紅葉苔むした庭がなんとも美しかった。

拝観料は400円。

瑠璃光院が2000円だったから、安く感じる(笑)

おくどはんで京都らしいおばんざいランチ

子連れでよくお世話になるのは、ファミレス、ファストフード、フードコート、回転寿司。

でもでも、せっかく京都に来たなら、京都らしいものを食べたい!!

というわけで選んだお店が、
京都 みます屋 おくどはん(ホットペッパーグルメ)


↑私たちが通された席(2階・座敷席)

  • おばんざいが食べられる
  • 町屋造り
  • 座敷席がある
  • お子様連れOKの記載あり(ぐるなび)

という京都らしさ満点&子連れで行けそうなのが決め手!

おばんざいランチ、お出汁が効いた京都らしいお味でおいしかった〜♡

子連れランチ京都おくどはんおばんざいランチ

そして、この品数の多さ!

自分じゃぜったい作れないやつ!

キッズメニューはなかったけど、おばんざいランチに煮物が多いから、うちの子みたく野菜嫌いでなければ、1歳半〜3歳くらいの子に取り分けしやすそうだった。

うちの長女は、食欲旺盛タイプだから、天丼を頼んだ。

ほぼ完食だったはず(笑)

11ヶ月の次女は、蓮華寺出た時すでに空腹で、バス乗る前にベビーフード食べて、ランチのお店に入る待ち時間の間に寝たからゆっくり食べられた♡

私たちは「時間が読めないから」と予約なしで行ったけど、入るまでにけっこう待ったし、人気店のようだから、予約しておくと安心♪

★ホットペッパーは、ネットでランチの予約もできる

京都 みます屋 おくどはん(ホットペッパーグルメ)

★ぐるなびは、ネットでは夜の予約のみだけど、人数×最大200ポイント貯まるのが魅力!
三条御幸町 おくどはん(ぐるなび)

実際のスケジュールとコース

実際のスケジュール

昨年のことなので、うろ覚えなところもあるけど、実際のスケジュールはだいたいこんなかんじ。

  • 9時過ぎ 叡山電車「八瀬比叡山口駅」到着
  • 夫:整理券もらいにダッシュ、私:子供とトイレ
  • 10:40〜11:30 瑠璃光院を拝観
  • 徒歩で移動
  • 11:55〜12:15 蓮華寺を拝観
  • 次女空腹のため、バス停でベビーフード食べる
  • 12:30〜13:10 バス移動(京都バス「上橋」→「河原町三条」)
  • ロフトでトイレ
  • 徒歩で移動(約5分)
  • 13:45〜 おくどはんでランチ
  • 帰宅

きつかったところ

■バス移動

今回1番きつかったのは、蓮華寺から河原町までのバス移動。

「バス1本で行けるじゃん♪」とあまり深く考えずに乗ったけど…

蓮華寺の最寄バス停「上橋」から、ランチのお店の最寄バス停「河原町三条」までは、停留所が22個もある。。

乗換案内では所要時間30分と出てくるけど、紅葉シーズンで道路がだいぶ混んでたからもっとかかった気がする。

車内も混んでたから、幼児2人連れ&ベビーカー持ちにはかなりしんどかった。。

ここはタクシーにするか、乗り換えあるけど電車のがよかったかも。

バス降りてすぐ長女が「トイレ行きたい!」となって大変だった。

近くのロフトに駆け込んだけど、トイレ混んでてピンチ!

バスに長く乗る&混雑するシーズンは、おむつしておくor途中で降りられる電車移動がいいのかも。

■ランチが遅くなった

観光を優先したからしかたないけど、ランチがだいぶ遅くなった。

次女はお店までもたず、バス停で慌ただしく食べさせることになっちゃった。

長女もよく我慢したなぁ。

余裕をもたせるなら、観光地か京都らしいランチのどちらかを諦めて、

  • 観光地1ヶ所&おくどはんでランチ
  • 観光地2ヶ所(瑠璃光院+蓮華寺)&蓮華寺の近くでランチ

にした方がよいのかも。

※この記事は、2018年11月中旬の情報です。

お出かけの際は、各公式サイトなどで、詳細をご確認ください。

 

☆飛行機でお得に京都へ行くならこちら☆


☆おすすめ関連記事☆