【びわ湖バレイ】種類豊富な無料遊具は、子供も大人も楽しい♪霧の日に行った感想

2019年9月6日

子連れ旅行びわ湖バレイびわ湖テラス

天気がいいとこんなすてきな景色が見られるびわ湖テラス

この景色を見る気満々で向かったら、「今日は霧で真っ白です」と言われた時に私が考えたこと…

  • 景色はどうなる?
  • テラスはどうなる?
  • ロープウェイの割引はある?
  • 気温はどれくらい?
  • 遊具で遊べる?
  • 水遊びはできる?
  • 高いロープウェイ代払って行く意味ある?!

とかなりがっかりモード。

とはいえ、「他に行き先考えてなかったし、とりあえず行ってみよう」と夫に言われ、霧の日に行ってみた実体験を赤裸々?に書いてみる!

☆晴れの日の様子はこちら☆

ロープウェイに乗る前に言われたこと

平地の天気は曇り。雨パラつく時もあるかも?な予報。最高気温は30℃だし、まぁなんとかなるか!と思っていたけど、甘かった〜、、

標高高いとこは、天気も気温も平地とはぜんぜん違うんだった。。

ロープウェイのチケット売場に行くと、

「上は霧で真っ白ですけど、いいですか?」

とかなり念押しされた。

景色は3年前に見れたし、子連れだから、無料遊具と水遊びができたらいいかと思って、できるか聞いてみたら、

「無料遊具も水遊びも使えます。

ただ、朝に雨がふってたので、遊具は濡れていて滑るかもしれません。

上は気温が17℃なので、水遊びは難しいかもしれません。」

とのこと。

えぇ〜!それ行く意味あるかな?!とかなり不安になった、、ロープウェイ代けっこう高いし。。

そして、霧の日割引みたいなのは、残念ながらなかった〜。

まぁ、LINE@友達キャンペーンの500円割引使ったからよかったけど♪

景色

ロープウェイ乗ってすぐ

子連れ旅行びわ湖バレイロープウェイ上り

曇ってて暗いけど、まぁ見えてる。

上に到着直前

子連れ旅行びわ湖バレイロープウェイ景色霧の日

わ〜〜!もう真っ白!!

到着後、すぐびわ湖テラスに行ってみたものの….

子連れ旅行びわ湖バレイびわ湖テラス景色霧の日午前中

見事になんにも見えなかったーーー、、

でもでも、希望を捨てることなかれ。

ランチ後に行ってみると….

子連れ旅行びわ湖バレイびわ湖テラス景色霧の日午後

景色見えてきた!!

そう、山の天気は変わりやすいのだ!!

帰る頃には、子連れ旅行びわ湖バレイびわ湖テラス景色霧の日夕方

湖が少し青っぽく見えてきた〜。

SNS映えするほどの写真は撮れなかったけど、肉眼で見る分には景色を楽しめた♪

テラスの様子

晴れてた3年前は、こういうカフェにあるようなおしゃれソファが、カフェの前とテラスに出てたけど、

子連れ旅行びわ湖テラスのソファとウッドデッキ

今回は霧のために出てなくて残念だった。。

昨年2018年に新しくオープンしたノーステラスのインフィニティラウンジもカフェスタンドも閉まってて閑散としてた。

子連れ旅行びわ湖バレイびわ湖テラスノーステラスクローズ霧の日
水盤に浮いてる虫を観察する親子(笑)

晴れてたとしても、4歳&1歳の子連れだと、ラウンジでゆったりなんてたいしてできないだろうけど(苦笑)

無料遊具

子連れ旅行びわ湖バレイ無料遊具琵琶湖を望むブランコ

琵琶湖を望むブランコは、公式サイトやパンフとかでよく見かけるやつ。

SNS映えを狙ってか、大人もたくさん写真撮りまくってた!

他にも、とにかく種類がいっぱい!

子連れ旅行びわ湖バレイ無料遊具

上は、鉄の管を順番に叩いていくと、となりのトトロの音楽が聞こえるやつ。

下は、ボールをネットに入れるとコロコロ転がってくる仕組み。

子連れ旅行びわ湖バレイ無料遊具

なんか西部劇のイメージ?

投げ縄とかカウボーイをイメージした遊具もあったり。

子連れ旅行びわ湖バレイ無料遊具ストライダー自転車ミニコース

ストライダー&自転車のミニコースがあったり♪

ちょっとデコボコしてたり、カーブがあったりで、ストライダー慣れしてる4歳長女はけっこうハマってた!

ストライダー低くてガニ股だったけど(笑)

子連れ旅行びわ湖バレイそりすべり

そり滑りは楽しかったけど、

  • そり1つ500円
  • そり借りる場所が遠い
  • あまり滑らなくて途中で止まる

でちょっと不満。

そりも無料にしてくれ〜!

他にも、バスケ、ミニゴルフ、サッカー、野球といった球技系、竹馬や固定されてるスケートボード、一輪車などバランス系など、種類が豊富!

すぐ飽きる年齢だから、いろんなので遊べて、飽きずに楽しく過ごせてよかった♪

水遊び&ウォータースライダー

夏季限定の水遊び&ウォータースライダーについては、別記事で詳しく紹介♪

ジップラインとスカイウォーカー

我が子たちはまだちびだから無理だけど、小学生以降は、スリルを味わえるジップラインスカイウォーカーが楽しいんだろうなぁ♪

霧が濃かった午前中はガラ空きだったらしく、スタッフの人が「今ならすぐできますよ〜」とアピールしてた。

霧の日だとどんなかんじなのか聞いてみたら、「ミステリーツアーみたくなってます」と言ってた(笑)

午後からは霧が晴れてたから、参加してる人たちをリフトから見かけたよ。

子連れ旅行びわ湖バレイスカイウォーカー

霧の日に持っていくといいもの

気温差をナメちゃいかん!ということで、夏でも上着が必須!!

私は、「ちょっと羽織れるものがあればいっか」と軽く考えてて、私のも子供たちのも薄手のカーディガンしか持っていかなかった。

今回は、天気がいい方向に向かっていったからよかったけど、悪い方に行くこともあるから、ナイロンパーカーとか、雨風をしのげるものだと、よりよい!

そして、盲点だったのが、日焼け!

霧→薄雲りで日差しがほとんどなかったから、油断して、夫と子供たちは日焼け止めしてなかったところ…3人とも焼けて、鼻とほっぺが赤くなった〜。

山って薄曇りでも日焼けするんだなと驚いた。

なので、悪天候時でも、日焼け対策は大事!!

霧の日のびわ湖バレイの楽しかったこと

  • ロープウェイからの迫力ある景色
  • 種類豊富な無料遊具で遊べた
  • 水遊びとウォータースライダーを満喫した
  • テラスカフェのジェラートがおいしかった
  • 非日常を味わいつつ、走り回って遊べた

霧の日のびわ湖バレイで残念だったこと

  • 晴れの日と比べると、景色が残念。
  • ノーステラスがクローズしてた。
  • テラスにソファが出てなかった。
  • 寒いから、水遊びとウォータースライダーは短時間で切り上げた。

残念だったことは、大人の楽しみ部分がほとんどだから、子供たちはとても楽しかったようで、「また来たい!」と言ってた♪

☆おすすめ関連記事☆