【子連れ京都】小1女子と一緒に行った紅葉名所とランチと食べ歩き♪~嵐山編~

2021年12月5日

子出かけノート子連れ京都小1女子と一緒に行った紅葉名所ランチ食べ歩き嵐山編

「大人の観光地」というイメージが強い京都。

  • バスでの移動が多いからベビーカーだと大変
  • 神社仏閣は子どもが退屈しそう

と私も思っていたから、子どもが生まれてからはなかなか気軽には行けなかった京都。

☆子連れ京都関連記事☆

一度は見てみたかった瑠璃光院の床紅葉。キレイだったけど、赤ちゃん連れはなかなかハードだった。。

今回は、長女が「京都に行きたい!」と言い出したから、母娘2人で日帰り旅をしてみたよ♪

京都旅の小1女子のお目当て|舞妓さん・食べ歩き・ショッピング

私が子どもの頃は、京都ってお寺や神社のイメージしかなくて、ぜんぜん興味がなかった。

だから小1の長女が「京都に行きたい」と言い出してびっくり。

行きたい理由を聞いて見たところ…

  1. 舞妓さんに会いたい!
  2. かんざしとかかわいい雑貨を買いたい!
  3. おいしいスイーツを食べたい!

1.は、最近、Eテレで日曜朝にやっているアニメ「舞妓さんちのまかないさん」の影響らしい。

2.は、テレビ番組で見たらしい。

3.は、長女は食いしん坊なので、京都に限らず常に思っていること(笑)

最初のプラン|祇園&嵐山でド定番の京都を満喫

長女の1番の願望「舞妓さんに会いたい!」はなかなかハードルが高い。

とはいえ、本物の舞妓さんに会うのは難しいけど、舞妓さん体験をしている観光客になら会えるかも?と思った。

そこで選んだのが、一番舞妓さん出没率高そうな「祇園」

祇園は、街並みもTHE京都というかんじだから、京都初心者の長女にはぴったりかなぁと♪

祇園だけだとあっという間だろうから、もう1ヶ所くらい見たい。

ちょうど紅葉時期だし…けど、石庭とか静かにわびさびを楽しむ系は難しいだろうなぁ…。

というわけで、選んだのが「嵐山」

子出かけノート子連れ京都小1女子娘嵐山竹林の小径

小1女子と行くのに嵐山を選んだ理由は

  • 雑貨や小物のお店がたくさんある
  • インスタ映えする食べ歩きのお店やおしゃれカフェもある
  • 竹林は散歩だから、小1でも退屈しにくそう
  • 紅葉名所もたくさんある

祇園と嵐山は、そこそこ離れているのが難点ではあるけど、バスでなく電車移動だから、時間が読みやすいのは〇。

瑠璃光院に行った時は、乗り換えなしだからとバスに乗ったら、紅葉時期の道路は激混みで1時間くらい乗る羽目になった…。

しかもぎゅうぎゅう詰めな車内。。

だから今回はバス移動は避けたかったんだよね。

祇園|小1女子には早かった…?!

祇園に行く時は、河原町駅から歩くことに。

河原町駅の近くには、ミナペルホネンのショップがあるから、寄り道しちゃった♪

ミナペルホネン京都看板河原町

レトロな建物もステキだったし、かわいいものばっかりで目と心が癒された~。

長女もテンション上がってた。

ミナペルホネンを出た後は、歩いて祇園方面へ。

祇園の街並みと言えばここ!という定番の「花見小路通」を歩いたよ。

祇園花見小路通子出かけノート子連れ京都小1女子娘

写真を撮ったり着物を着て歩いている観光客も多いし、京都らしい街並み。

ところが…長女はまったく興味なし。。

朝早く出発したせいか、まだ10時過ぎなのにずっと「お腹すいた」って言ってる始末。。

7歳にはまだ京都の街並みの良さはわからなかった様子。

そして、着物を着た人はたくさんいるけど、舞妓さんの恰好をした人には出会えず…。

河原町駅に戻る途中に、髪型が舞妓さんっぽい人にはすれ違えたけどね。

こればっかりは運だからなぁ…致し方なし!

というわけで、長女が腹減り&祇園にまったく興味なしなので、ちょっと早いけど、ランチのお店に向かった。

「舞妓飯 祇園本店」|開店1時間前に行かないと1時間待ち?!

湯豆腐とかおばんざいとか京都らしい食事には、まだ興味がない小1長女。

けど、京都に来てまでハンバーグ(長女の好物)ってのも私が気乗りしない。

そこで、見つけたのが、舞妓飯 本店

出典:ホットペッパーグルメ

おちょぼ口の舞妓さんでも食べられるようなひと口催サイズの天ぷら♡

天ぷらなら長女も好きだし、ちょっとずついろいろ食べられて楽しそ~!

ひと口サイズとはいえ、16本も小1の長女食べきれるかな…と心配だったけど、インスタ見てたら、お子様の天ぷら膳(天ぷら10本)というのがあるらしい♪

そこで、開店20分前に行ったものの…

すでに20組待ち!!!

総席数は20席…こ、これは、1時間以上待ちそう。。

というわけで泣く泣く諦めた。。

京都に着いてすぐに名前だけ書きに来たらよかったー--、、、

本店は予約不可なんだよね。。

あとで調べてみたら、嵐山店は逆に完全予約制だった。

予約取れるか確認してみればよかった。

嵐山|小学生連れにおすすめスポットとその理由

ランチ|駅近の湯葉うどん屋さん「嵐山さくら餅 稲」

祇園の舞妓飯 本店に入れなかったから、嵐山に向かったものの…嵐山も大混雑!!

一方、長女はお腹ペコペコ状態…なのでとりあえず駅近くのうどん屋さん嵐山さくら餅 稲に並んだ!

麺類なら回転早いかなと思って。

予想通り、行列だった割にはそこまで待たずに入れた!

湯葉うどん♡

子出かけノート子連れ京都小1女子娘嵐山さくら餅稲湯葉うどんランチ

胡麻豆腐とわらび餅も付いてて京都感あり♪

窓際席は眺めがよくてうらやましかった~。

嵐山さくら餅稲窓際席

嵐山ちりめん細工館|女子が喜ぶかわいいがいっぱい♡

長女が好きそうだな~と思って立ち寄ってみた「嵐山ちりめん細工館」

思った通り、「かわいい~♡」といろいろ目移りしまくってた。

吊り雛もたくさんあったし、ポーチやミラーなど京都らしい和柄の小物がいっぱい♡

悩みに悩んで長女が選んだのは、舞妓さん柄の小物入れ。

嵐山ちりめん細工館舞妓さん柄の小物入れ

京都市内にもう1店「二寧坂店」と大分県由布院市に「金鱗湖店」もあるみたい。

楽天市場店もあったよ~!→ちりめん細工館楽天市場店

みっふぃー桜きっちん嵐山店|焼き立てパンを買うなら午前中がおすすめ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hitomi(@hi1101a)がシェアした投稿

いや、もう、、、かわい過ぎるでしょ、、、これ!!

とインスタ見てて思ったミッフィーパン。

次女のお土産にしよー♡と思って「みっふぃー桜きっちん嵐山店」行ってみたものの…

ここも大行列!ひー--ん(泣)

そして陳列棚を見たら、ほぼスッカスカ。。

たまたまタイミングが悪かったのかなぁ?

絶対買いたいなら午前中に行かないとダメだなと思った。

パンは買えなかったけど、小皿とか箸置きとかタオルとかお菓子とかいろいろかわいいミッフィーグッズがいっぱいでテンション上がったよ!(私が)

小1長女は「ミッフィーなんて赤ちゃんみたいじゃん。」とつれない。。

そうか、、小学生からするとそういう印象なのかぁ。。

私なんて中学生の頃から大好きだけどね!

 

寺子屋本舗|インスタ映え確実!な「華美だんご」

インスタで長女に見せたら、

「これ食べたいー---!!」

と大騒ぎしていた寺子屋本舗の華美だんご。

たしかにかなりフォトジェニック♡

季節によって味も見た目も変わるらしい。

紅葉時期はこんなだった↓

子出かけノート子連れ京都嵐山渡月橋寺子屋本舗華美だんご小1女子娘

見た目めっちゃかわいいけど、秋で寒かったせいか、あまり柔らかくなかったのが残念。。

まぁ長女は大喜びで食べていたからよしとしよう!

宝厳院|ほどよい広さと混み具合の紅葉名所

嵐山で1番有名な神社仏閣といえば、天龍寺

「有名なだけに激混みだろうな~…私行ったことあるし、長女と歩いてみて回るには広いなぁ。。」

と思ったので、今回は宝厳院に行ってみた♪

ほとんど並ばずに入れたし、中も混んではいるけど大渋滞になるほどではなかったよ~。

紅葉も見ごろでキレイだった~!

子連れ京都嵐山宝厳院紅葉小1女子娘

そこそこ道幅もあるし、舗装はされてないけど、細かい砂利道だから、ベビーカーで来てる人もいた。

子連れ京都嵐山宝厳院紅葉小1女子娘

ベンチに座ってのんびり眺めた景色↓

子連れ京都嵐山宝厳院紅葉小1女子娘

ほどよい広さ&自然いっぱいのお庭に癒された~♡

竹林の小径|嵐山といえば外せない!

嵐山の定番観光地と言えば!竹林の小径!!

私は行ったことあるし、だいぶ疲れてきたから、「行っても行かなくてもどっちでもいいな~」と思ってたのだけど…

長女が「絶対行く!」と。

ちょっと階段上がっただけで息切れする私と違って、体力おばけな長女。

まだぜんぜん歩けるらしい。

けど、私が勘違いしてて、竹林の小径の入り口は駅前の方だったーー-!

また逆戻りしないといけない、、かなり歩く。。

それでも行ってみたら、長女はけっこう気に入ってた!

子連れ京都嵐山竹林の小径小1女子娘

くもりだったからちょっと薄暗かったけど、森林浴なかんじでリフレッシュできたよ。

晴れた日の午前中だと陽の光が入ってもっとキレイなんだろうな♪

野宮神社|縁結びと進学祈願

竹林の小径の途中にある野宮神社。

縁結びで有名!

私も若いころ来たわ~。

なぜか長女も興味を示し、「お詣りしたい!」と。

お詣りしておみくじ引いたよ。

亀山公園|かなり広いから子連れでもゆったりできる

竹林の小径を最後まで行って左に曲がると亀山公園に入る。

ここ初めて行ったけど、かなり広い!

舗装もされてるし、人も少ないから、子連れでもゆったりできるな~って思った♪

ちょいちょい紅葉も見られたし。

子連れ京都嵐山亀山公園紅葉小1女子娘

広いからけっこう歩くけど、表の商店街通りの人混みを歩くよりぜんぜんストレスフリーでよかったー!

渡月橋|混雑時は一方通行&歩行者大渋滞なので子連れは要注意!

最後に渡月橋を渡ったけど…大渋滞!!

一方通行になってたし、歩行者の大渋滞だから立ち止まることはできない状態だった。

警備の人が「道路にはみ出ないくださーい!」「信号変わってますよー!渡らないでください!危ないですよー!」とずっと叫んでる状態。

長女はもう小1だからちゃんと私にくっついて来るし、小3並の体格だから人混みを歩くことができたけど、これベビーカーや抱っこ紐、幼児連れだとかなりきついなと思った。

次女はお父さんと公園デートで別行動にしてよかったー。

コロナで外国人が少ない時期でもこれだから、コロナ前はもっとすごいことになってたんだろうな…。

実際のスケジュールとコース&失敗したこと

実際の行程とタイムスケジュール

  • 9:45 河原町駅到着
  • 9:53 ミナペルホネン京都到着
  • 10:20-10:40 祇園ぶらぶら
  • 10:40 舞妓飯到着
  • 12:00 嵐山駅到着
  • 12:00-12:20 トイレ&うどん屋さんに並ぶ
  • 12:20-13:00 お昼ごはん@嵐山さくら餅 稲
  • 13:00-14:00 嵐山の商店街を散策(ちりめん細工館、みっふぃー桜きっちん嵐山店、寺子屋本舗など)
  • 14:10-14:45 宝厳院で紅葉狩り
  • 15:00-15:30 竹林の小径&野宮神社
  • 15:30-16:00 亀山公園&渡月橋
  • 16:00-16:20 CHAVATYで抹茶ソフト&ウバソフトを食べる

反省点|失敗した~!もっとこうしておけば…なこと

■ランチは予約必須!

おいしいものをゆっくり食べたいなら、予約は必須だなと思った。

「コロナ禍でインバウンドいないだろうからいけるかな~」と甘く考えてた。。

けど、外国人もけっこう見かけたし、どこも大行列だった~!

■人気店は午前中に行くべし!

インスタでたくさん紹介されている人気店は、行列や品切れになりやすいので、午前中に行くのがおすすめ!

■効率的な周り方を事前に調べておくと、もっと楽だったかも

竹林の小径の入り口をちゃんと調べていなかったから、行ったり来たりすることになってしまった。

(駅前でランチ→商店街→宝厳院→駅前に戻ってさらに北の竹林の小径へ→亀山公園を通って渡月橋まで南下)

長女が体力おばけで、私より歩けるタイプだったからよかったけど、一般的な小1の体力だと、嵐山を約2周はきつかったと思う。

(Visited 39 times, 2 visits today)