【シェーン英会話】子ども英会話スクールの無料体験に行ってわかったこと

2019年7月21日

シェーン英会話 無料体験レッスン申込み

初めて子ども英会話スクールの無料体験レッスンに娘と行ってきた私が、ネット情報ではわからなかったリアルな情報をお届け!

☆関連記事☆

シェーン英会話の特徴などはこちら

シェーン英会話の無料体験レッスンの予約方法

  1. 公式サイトで申し込み(必要事項を入力するだけでOK)
  2. 英会話スクールから電話が来る=予約確定

2ステップだから簡単♪

体験レッスンの予約はこちらから↓
シェーン英会話 秋キャンペーン

予約確定後、聞きたいことがあり、私からスクールに電話した。

うちの長女は、場所見知り&人見知りで、初めてのことには緊張しいだから、

  • 何人くらいのレッスンなのか
  • 体験中、親はどうしているか

を聞いたら、スクールカウンセラーの方が、丁寧に教えてくれた。

  • 定員6名のクラスだけど、体験する日は4名+うちの子の予定。全員女の子。
  • 親も一緒に教室に入って見学。レッスンに参加するのは、子供だけ。

とのことだったので、長女には

  • 長女の他に4人だけで、女の子ばっかりだって!
  • お母さんも一緒に教室に入って見てるから大丈夫だよ!

とフォローしておいた。

当日の流れ

  1. 簡単なアンケート記入(習う目的とか)
  2. レッスンに参加(最初の20分間
  3. スクールに関する説明を受ける&質問する(10~15分くらい)

体験専用ではなく、通常レッスンに参加できる!

シェーン英会話の無料体験レッスンの特徴は、体験専用のレッスン&講師ではなく、通常のレッスンに混じらせてもらえること。

これは、体験する側としては、

  • 実際にどんなことをするか
  • 講師の教え方や人柄
  • 一緒にレッスンを受ける生徒の様子

など、よりリアルな状況がわかるから助かる!

体験専用のレッスンだと、

  • 入学してもらうために「楽しませる」重視の内容になっている
  • 子供が先生を気に入ったけど、体験専用の先生だから、実際に習う先生は違う先生でがっかり

ということが起こり得るのかなと。

それだと、いざ通い出してから、子供が思ってたのなんか違う…となるかもだから、実際に習う内容&講師だと、相性もわかりやすくていいなと思った。

逆に、教える側にしたら、親に見られて緊張するし、初めての子供のフォローしなきゃで大変だろうな…。

体験レッスンの様子

50分間のレッスンの最初の20分間に参加させてもらった。

教室の様子

定員が最大6名の少人数レッスン・個人レッスンを売りにしているからか、教室はさほど広くなかった。

6畳あるかな?と感じたくらい。

だから、私はイスに座って見学したけど、子供に話しかけられる距離だった。

前方にホワイトボード、両脇の壁には英語のポスター、床にはカラフルなアルファベットのジョイントマット。

余計な物がなく、すっきりした印象だった。

レッスン内容

■ウォーミングアップ

まず最初に、先生が風船をぽんと投げて、キャッチした子が質問に答えるというもの。

質問は、「What’s your name?」「How old are you?」の2つ。

長女は、自分の名前だけ(My name is…とか文章は話せず)答える&指で4を示すだった。

「Four.」って言ったのかもだけど、緊張していて小声だから聞こえなかった~。

他の子は、「My name is ●●」と文章で答えてたはず。

■色探しゲーム

まず、先生が、色のカードを10枚くらい見せて、「What color is this?」と聞く。

子供たちが「Red」とか「 Pink」と答える。

長女は「Brown」は答えてたのは聞こえた。

次に先生が見せたカードの色を教室内で探すというもの。色鬼的な。

みんな壁に貼ってあるカラフルなポスターの中から、指定の色を見つけて触ってた。

長女は、場所見知り&人見知り発動でほとんど動かず。。

■アルファベット探しゲーム

色探しゲームの色をアルファベットに替えたかんじ。

これは、カードではなく、アルファベットの形をしたマグネットをホワイトボードに貼って、そこから先生が選んだアルファベットを探してた。

ここでは、床のアルファベットのジョイントマットが活躍!

このため?にあったのか。

何個か探した後、今回は「G」をピックアップして、「Ghost」とか「Guitar」とか「G」から始まる単語を教えてた。

このあたりで、20分間の体験レッスンは終了。

■子供たちの様子

子供たちが、幼稚園みたく仲良し!なムードは特になく、ちょっとよそよそしいかんじ?

1人は振替で他校の子らしいから、無理ないか。

みんな割と声小さかった。

新参者(私たち)が混じってたから緊張してたのかな?

先生と会話でコミュニケーションを活発にできている印象ではなかったかな。

みんな4歳か5歳と言ってたから、たぶん年中か年長と思われるけど、4、5歳の幼児だとこんなもんなのかな?

ただ、ゲームをしている様子を見ていると、先生に何を言われているのか、理解しているかんじだった。

ひとつ気になったのは、おもちゃで遊んでゲームに参加しなかったり、勝手に教材のカードやマグネットに触ったり、ラジカセのボタンを押しまくって音楽を途中で止めてしまったり…とレッスンの進行を妨げていても、先生は困ってる様子で、どうしたらいいかわからないかんじだったこと。

個人的には、「びしっと怒ったれ!」と思っちゃうけど、教育機関である幼稚園と違って、習い事の先生って叱れないものなのかな?

きっと英語を教えるスキルはしっかり勉強してるのだろうけど、子供を相手にする、楽しませながらもやることやるというのは、想像以上に難しいんだろうなぁと思った。

私も結婚前に幼児英語講師になりたいなと思ってたけど、子供産んで育ててたら、「子供ってこんなに思うようにならないものなんだ…」って愕然としたもんなぁ。。

シェーン英会話 無料体験レッスン申込み

カリキュラムについて

聞く・話すだけでなく読み・書きも

幼児だと、英語に親しむのがメインで、歌やゲームだけなのかなと思っていたけど、シェーン英会話のKG(キンダ―)クラスでは、アルファベットを書くのをレッスン中にもやるし、宿題も出るとのこと。

聞く・話すがメインではあるけど、テキストや絵本を使って、読み書きも取り入れているかんじだった。

■カリキュラムは、4月スタート&1年間で組んでいる。

1ユニットを2週間(2回)で進めているとのこと。

年度途中から入ることもできるそう。

まだ詳細は未定とのことだけど、8月にプレップ(スタータークラス)→9月から秋スタートのクラスも開講予定とのことで、

  1. 少しでも早く始めたいなら、年度途中から4月スタートのクラスに加わる
  2. 徐々に慣らしたいなら、プレップ→秋スタートのクラスに入る

を検討してみては、とスクールカウンセラーの方が説明してくれた。

長女は、周りから遅れを取るのをすごく気にするタイプだから、やるなら2.かなぁ。

■講師について

講師は曜日ごとに決まっているから、振替ない限り、毎回同じ先生

カリキュラムが4月スタート・1年制だから、基本的に講師も4月から1年間変わらないとのこと。

シェーン英会話は、イギリス英語にこだわってる的なことをスクールカウンセラーの方が言ってたけど、講師はイギリス出身なのかな?

公式サイトとかパンフだと「ネイティブ講師」となってるから、イギリス英語・アメリカ英語を区別してるとは思わなかった。

費用について

具体的な費用についても説明があった。

  • コース名:キンダ―KG1(定員6名)
  • レッスン数・レッスン時間:週1回・50分
  • 入学金:通常16,200円Web割で5,400円
  • 受講費:10,260円/月
  • 教材費:17,701円/年
  • スクール管理費:1,350円/月

Web割はこちらから体験レッスンを予約↓

シェーン英会話 秋キャンペーン
初期費用34,711円、次月から11,610円

入学金&教材費の約23,000円を12で割った1,900円ちょいを乗せて考えると、月当り13,500円ほどの計算になる。

ん?4月スタートの1年でカリキュラム組んでるってことは、来年4月になるとまた新しい教材買うかんじかな?となると、4月から始めるか、秋スタートクラスに入って、カリキュラムの最初から習う方がお得なのかな??

う~ん、シェーン英会話が、初めての体験だから、他校の相場がわからない。

そういう意味でも、複数のスクールの体験に行くのがよいのかも。

ちょっと思ってたのと違うだったところ

  1. 子供がもっとペラペラしゃべってると思ってたけど、実際はそんなに会話できてなかった。
  2. レッスン中、けっこうカオス(笑)
  3. 4月スタート・1年間のカリキュラムなんだ!
  4. 簡単な筆記の習熟度テストもある。
  5. 振替は、同じレベルのクラスが1個しかないと、他校に受けに行かないとならない!
  6. ぜんぜんしつこい営業&勧誘なし

1.これは、私が勝手にイメージ膨らませ過ぎた感あり。ペラペラ話せないから習いに来てるんだっちゅーの!

2.お金払って学ぶ意識を持って来る大人と違って、遊びたい盛り&じっとしてられない4歳児はこんなもんなのかな?他のスクールと比較してみたいなぁ。

3.学校みたくしっかりカリキュラム組まれてるのにびっくり!

4.先生の話を聞いて、書くスタイルみたいだけど、幼児でもちゃんとテストして、身についているか確認するんだなと驚いた。年度末だけなのか、頻度は聞き忘れた。。

5.これはちょっとショック。。普段通ってる教室とは違うところとなると、長女は緊張するだろうし、遠かったりすると大変そう。

都心の大きい教室でクラスがたくさんあると、普段通ってる教室の別日でできるんだろうけどねぇ。

今回体験に行った大阪の千里中央校は、2018年3月開校でまだ日が浅いから、これからクラスが増えてくと使い勝手がよくなるのかも。

6.英会話スクールって、無料体験後、がっつり30分~1時間とか拘束されたりするのかな…とちょっと不安だったけど、拍子抜けするくらいあっさり。

費用、カリキュラム、使う教材なんかの説明だけで、あとは私がいくつか質問したから長引いたけど、それでも10~15分くらい。

なんだろ、自信の現われ?生徒数に困ってない?理由は、謎だけど、好印象だった。

無料体験で見るべきポイント

事前にネットで情報収集して、無料体験では、リアルな部分に注目すべきかと。

レッスンの内容

  • ゲームや音楽だけ?
  • 絵本の読み聞かせやアルファベットの書き取りもある?など

先生の様子と我が子との相性

  • 子供の扱いに慣れている?
  • 子供のこと好きそう?
  • 我が子と相性よさそう?(テンション高い先生のが楽しくて好きな子もいれば、先生のテンションが高いと引いちゃって自分出せなくなる子とかいろいろだと思うから)など

教室の様子

  • 教室は清潔に保たれている?
  • 子供向けの装飾などはされている?その程度は我が子に合っている?
  • 立地や自宅からの通いやすさはどう?など

無料体験で聞くべきポイント

■具体的な費用(月謝制なら、それ以外にかかる入学金・教材費・管理など)

振替ができるかと振替の条件(例:何日以内、同じレベルのみOKなど)

講師は固定制かどうか(毎回先生が変わると、人見知りっ子は大変かも)

レッスンで力を入れているポイント(英語に親しむのがメイン、読み書き重視、発音重視、バランス型など)

1年後にどんなことが身に着くか(身に着けるつもりのカリキュラムなのか)

まとめ

実際にレッスンを受けてみて、ネットで公式サイトや口コミを見てるだけでは、わからないことがいろいろあるなと思った。

特に先生やカリキュラム、教え方の我が子との相性は、行ってみないとわからない!!

そして、相性や相場観は、いくつかのスクールを比較してみないとわからない!と思った。

そんなわけで、我が家は今すぐに習わせないとならない!と切羽詰っているわけではないので、複数比較して、長女の様子も見てみたいなと思う。

シェーン英会話 無料体験レッスン申込み

シェーン英会話にお得に通う方法は、こちら