【トイトレ】2児のママが実際に使ってよかったおすすめグッズ5選

2019年11月14日

おすすめトイトレグッズ2児のママが実際に使ってよかった踏み台トレパン補助便座シール台紙折りたたみ

赤ちゃん〜幼児期の2大関門(と私が勝手に思っている)卒乳トイトレ

この2つが終わると、完全に赤ちゃん卒業!ってかんじがするなぁ。

とはいえ、子供が思うよう行動してくれなくてイライラするなど苦労しがちなイベントでもある。

今回は少しでもトイトレがスムーズに進むようにと願いを込めて、2児の母の私が実際に使ってよかったトイトレグッズを紹介!

どれも機能的で安いからおすすめ!

よかったら試してみてね♪

☆おすすめ関連記事☆

補助便座

便座はシンプルなのが1番!

いろいろ種類があり過ぎて、補助便座が1番迷うかも。。

私も最初は、「補助便座と踏み台の一体型にしようかな?」とか、「長女が大好きなアンパンマンが付いてるのがいいかな?」といろいろ迷った。

■補助便座と踏み台(ステップ)の一体型

こういうの↓

☆いいと思ったところ☆

  • 足が付くから、子供が安心&安定しそう
  • 自分で上がるのを子供が喜びそう
  • 自分で上がってくれたら、抱っこしなくて済む(妊娠中や子供が大きくなってくると毎回抱っこはしんどい。。)
  • デザインがかわいいから、トイレに行きたがるようになりそう

と、かなり買う方に傾いてたのだけど…

★やめた理由★

「おしっこが漏れて、掃除が大変」という口コミを見かけたから。。

座る位置とか性別にもよるんだろうけど、漏れたらしんどいし、衛生的にも嫌だなと思ってやめた。

ダメもとで買うには、けっこう高いし。

あと、場所は取るよねぇ、、広いおうちならそこは問題にならないのだろうけど。

■アンパンマンが付いてるタイプ

↓これお友だちの家でも見かけること多い

☆いいと思ったところ☆

トイトレ時期の2歳前後の幼児なら、みんな大好き!と言っても過言ではない人気者・アンパンマン。

この便座はおしゃべりまでしちゃうからね。

これで子供が喜んでトイレに行くようになるなら買う価値ある!と思った。

そして、前につかまるところが付いてるのも安定しそう&踏ん張りやすそう。

★やめたポイント★

  • 子供が思いのほか喜ばなかったり or すぐ飽きたら残念、、ダメもとで買うにはちょっと高い。
  • 前の取っ手が、子供が自分で座る時には邪魔になるという口コミを見かけた。

そんなこんなで私が行き着いたのは、これ!シンプル・イズ・ベスト!

■永和の補助便座

☆いいと思ったところ☆

  • とにかく安い!800円前後で買えちゃうから合わなかったら買い替えればいいかと思える♪
  • 構造がシンプルで拭きやすいから、衛生的!
  • 引っ掛け用フックが付いてるから収納しやすい。

あと、これは家の便座のタイプにもよると思うけど、安定感が抜群!

トイトレ永和補助便座
1歳5ヶ月の次女(身長77〜78cmくらい)

軽いし、シンプルな造りだから、次女は1歳半過ぎくらいから、トイレし終わったら自分で補助便座を外して、フックにかけられるようになった♪

☆おすすめ関連記事☆

キャラものは便座シートで取り入れる

シンプル・イズ・ベストとはいえ、子供がトイレに行きたがらない時とか、たまにはキャラクターの力を借りたくなる時も。

そんな時に便利なのが、アンパンマンの便座シート!

これなら、洗えるから衛生的

安いから、子供が飽きちゃっても他のキャラに乗り換えOK♪

携帯用折りたたみ式補助便座は要る?要らない?

実は私が1番最初に買ったのは、折りたたみ式補助便座。

長女がまだ1歳8ヶ月の頃で、

「もうすぐ夏だし、なんか用意したほうがいいのかな〜?けど、いろいろあってどれがいいかわかんないなぁ、、これならお出かけの時とか、実家に長期帰省する時も使えてよさそう」

と軽〜い気持ちで買った。

実際使ってみたら…

  • あくまで簡易的なもの。不安定だから子供がこわがった。
  • たためるけど、そこそこ厚みがあってかさばるから、持ち歩くのはけっこう面倒。

うん、最初に買うものではないな(笑)

☆折りたたみ式補助便座が必要になる場合☆

外出先でもトイレを使うけど、大人用には座れないこういうタイプ↓

  • 子供が小さいうちから布パンツを進んで履きたがる
  • 小柄なタイプで大人用にはまだ座れないうちトイトレが完了

★折りたたみ式補助便座が要らない場合★

うちの長女は真逆だったんだよね。。

  • 布パンツ拒否。家でも外でもおむつ!
  • 体格が平均より大きめだから、3歳7ヶ月くらいから大人用にそのまま座れるようになった。

というわけで、今のところほとんど出番なし。

次女は長女より小さめなタイプだから、これから出番が来るかも??!

☆おすすめ関連記事☆

足が付くと安心するよ♪踏み台

最初は補助便座があればなんとかなるけど、踏み台があると

  • 足が付くから子供が安心する&安定する
  • ある程度大きくなると、子供が自分で便座に座れるようになる

私が踏み台を選んだ時のポイントは

  • なるべく安いもの(短い間しか使わなそうだから)
  • なるべくシンプルなデザイン(うちのトイレは狭いからごちゃごちゃしないように)
  • トイトレの後も使えそうなもの

そこで選んだのが、アイリスオーヤマのキッズステップ(2段)

トイトレグッズ踏み台アイリスオーヤマキッズステップ2段

☆買ってよかったところ☆

  • 887円と安かった!(約3年前にヨドバシカメラで購入)
  • 白だから悪目立ちしない
  • 軽いから子供が簡単に動かせる
  • 2段だから、子供が小さいうちから足が付きやすい

今は残念ながら販売されてない様子。

これが似てるかな♪

2段だし、デザインもシンプル♪

トイトレのシール台紙は無料のしまじろうがおすすめ

「トイレでできたらシール貼ろうね!」でモチベーション上げるのは定番の技。

でも、どのくらいの期間使うかわからないからわざわざ買うのもなんだし、自分で作るのは面倒だし…と思ってネットで探したら、こんないいものが♡

トイトレグッズしまじろうトイレトレーニング応援カレンダー無料

しまじろうトイレトレーニング応援カレンダー

↑ここから無料でダウンロードできる♪

カレンダーになってるけど、

■長女:好きなところに貼る

■次女:うんちかおしっこをトイレでできた時に貼る

というかんじで、カレンダー方式は無視して使ってる。しかも、違う月でも気にしない(笑)

子供はとりあえずシールが貼れれば満足だからそれでいいかなと。

しまじろうは好きな子多いし、ダウンロードしてカラーコピーするだけの手軽さがよい♪

トイレトレーニング応援メダルというのもあるから、「1ヶ月がんばった」とか「うんちがトイレでできるようになった」とか「トイトレ完了」といった節目にあげると、さらにモチベーションアップ!

シールは、長女の時は100円ショップで買ったけど、次女は長女の夏休みカレンダーに付いてたシールの余りを使ってる(苦笑)

トイトレが停滞したり、好きなキャラクターがはっきりしてきたら、新しいシール買おうかなと思ってる。

好きなキャラで気分を上げよ♪トレパン


アンパンマン 3P 3層トレーニングパンツ(ピンク×95cm)

私が買ったのは、これ↑さすがに今はもう売ってない。


アンパンマン 3層トレーニングパンツ 3枚組 (ピンク×95cm)

↑これが1番似てると思われる~。

「あんまり分厚くても乾きにくくて大変だよ」と友だちから聞いたから、3層にしてみた。

うちの長女の場合は、なぜか布パンツ拒否で、ほとんど履かずに終わってしまったけど。。

次女が履いてくれるといいな。

こういう場合もあるから、「たくさん失敗するだろうから、洗い替えもたくさん要るよね!」と、最初に張り切って何枚も買わない方がいいと思う。

長期戦になることも多いトイトレ。

途中で好きなキャラクターが変わることもあるしね。

【2021.4.26追記】

けっきょく次女も入園するまで布パンツ拒否だった。。

たぶんトイレにこまめに行くのがめんどくさかったんだと思う。

「幼稚園にはおむつ履いていけないよ!」と伝え、入園後は布パンツ履くように。

最初は、アンパンマンのトレーニングパンツ履かせてたけど、すでに3歳4ヶ月。

アンパンマンを喜ぶ年齢でもなく、トレパンでもガチで漏らしたらどうせびちょびちょになる。

というわけで、早々に本人が履きたがるアナ雪パンツ(普通の薄い布パンツ)にした。

トイトレおねえさんパンツ布パンツアナ雪エルサとアナH&M

長女のトイトレ時にモチベーション上げるためにH&Mでわざわざ買ったのに、たいして履かないうちにサイズアウトしたやつ。

取っておいてよかった♪

☆おすすめ関連記事☆

親の片付けストレスを最小限に!尿取りパッドorペットシーツが便利

トイトレと言えば、おもらしは付き物!

こればかりは避けて通れない。

とは言え、ただでさえ2歳児3歳児の育児は手がかかる。。

片付けのストレスは最小限に抑えたい!

私が使って便利だったのはこれ↓

トイトレおもらし片付けセットウエス次亜塩素酸スプレーダイソー尿取りパッドペットシーツ

  1. フラットタイプの尿取りパッド(大人用)※ペットシーツでも
  2. 次亜塩素酸スプレー(ダイソー)
  3. ウエス(要らなくなったタオルをほどよい大きさに切ったもの)

娘たちが赤ちゃんでゆるゆるうんちだったこと、おむつ替えシート代わりに使っていた「フラットタイプの尿取りパッド」

これがけっこう余ってて、「どうしようかな~。捨てるのももったいないな~」と思ってたんだけど、実はかなり使える!

おもらししちゃって、おしっこの水たまりができた時にこれに吸わせると一発!

かなりの吸収力!

  1. 尿取りパッドで、おしっこを吸い取る
  2. ウエスで拭く
  3. 最後に次亜塩素酸スプレーをして拭く
  4. 尿取りパッドとウエスは使い捨て

これだと割と簡単に処理できるよ♪

尿取りパッドでなくてもペットシーツでもいいみたい。

 余ったら

  • お茶や牛乳をこぼした時
  • 揚げ物の残り油の処理
  • ゴミ箱の底に敷いて汚れたら捨てる

などいろいろ使えるよ~!

【まとめ】トイトレグッズは安いものに限る

個人的には、トイトレグッズは安いものにしておいた方がいいと思う。

理由は、

  • トイトレの進み方には、個人差が大きいから、買っても合わない or 使わないこともある
  • 高いものを買うと、使わなかった時にがっかりする&親が変に気負ってしまうことがある

トイトレは1年以上かかることも多いから、気合を入れ過ぎると途中で息切れすることも。

トイトレグッズは安いもので揃えて、とりあえず初めてみるくらいでいいなと感じた。

【番外編】我が家のトイトレのやり方と時期(いつからいつまで)

「トイトレっていつから始めたらいいの?!」

「3歳なのにおむつは恥ずかしい?!」

など、特に1人目は焦ったり、周りと比べたりしがち。

子どもを2人育ててみて、周りの子も見てて思ったのは、

  • 早く始めても完了する時期はたいして変わらない
  • 3歳半までに終わればいいやくらいの気持ちでいると気持ちが楽
  • 赤ちゃん返り時期はトイトレしない方がお互いのため
  • 保育園に行ってる子は早い

実際、うちの子たちは2人とも

  • 幼稚園に入園するまでは、1日中おむつ(長女~3歳5ヶ月/次女~3歳3ヶ月)
  • 日中だけおむつなし(布パンツ)→長女3歳5ヶ月~、次女3歳3ヶ月~
  • 夜もおむつなし(布パンツ)→長女3歳10ヶ月頃~

3歳過ぎまで1日中おむつで過ごすメリット

  • 体が成長しきってから(=膀胱にある程度貯めておける)おむつを外すから失敗が少ない
  • 親も子もストレスフリー→常にトイレを気にしたり、失敗して掃除する必要なし

3歳過ぎまで1日中おむつで過ごすデメリット

  • コスト(おむつ代・おしりふき代)がかかる
  • おむつを捨てるゴミ箱が邪魔&くさい
  • 周りに「早くおむつを取らないと」といううるさい人がいるとストレス

個人的には、本人が履きたがらないのなら、布パンツを履かせるのは3歳過ぎでいいと思う。

ただ、うんちはおむつでされると拭くの大変だしくさいから、

【うんちをトイレでできたらラムネあげる】作戦

を使ったよ♪

食いしん坊の長女には速攻効果があり、早い段階(2歳半過ぎかなぁ?記憶曖昧)でうんちはトイレでしてくれるようになったから、楽だった~。

あ、あとね、トイトレの時期で2人目が生まれるタイミングとかぶりがちだけど、赤ちゃん返り時期(特に産後)は、トイトレ休んだ方がいいと思う~。

どうせやってもうまくいかない可能性が高いのに、親も子もストレスかかりすぎる!

時期がくれば、けっこうあっさり外れるよ♪

次女も入園してから布パンツにしたけど、この2週間くらいで4回くらいしか失敗してない。

☆1歳・2歳におすすめな関連記事☆


(Visited 8,723 times, 208 visits today)