【箕面滝道の青もみじ】ベビーカーでも楽しめた♪インスタ映えな絶景と癒やしのゆずりはランチ

2019年6月16日

最近、子育てや仕事に疲れてる….買い物やヤケ食いじゃない健康的なストレス発散がしたい!

そんな時におすすめな爽やかな癒やしスポット箕面滝道の青もみじを紹介♪

今回のメンバーと条件

  • 訪れた日:2018年6月始めの平日
  • メンバー:夫、私、次女(5ヶ月)
  • 移動手段:電車
  • ベビーカー持参
  • 滞在時間:3時間半くらい

↓我が家のベビーカー↓

大阪の癒やしスポット箕面滝道

箕面滝道青もみじ6月
梅田から約30分とは思えない爽やかな景色

入口は、阪急箕面駅前から徒歩約5分。

滝道は、箕面川の渓流に沿って約2.8km続く遊歩道。

「日本の滝百選」に選ばれている「箕面大滝」まで続いている。

入口〜箕面大滝までは徒歩約40分。

箕面滝道の青もみじが子連れにおすすめな理由

  1. 遊歩道が整備されてるからベビーカーでもOK
  2. 紅葉と違って空いてる
  3. 暑過ぎず寒過ぎない時季だから赤ちゃんや子供に負担が少ない
  4. 駅近だからお手軽(阪急箕面駅から徒歩5分)
  5. 大阪の中心部から近いのに自然がいっぱい(梅田から阪急線で30分弱)

箕面滝道の遊歩道とベビーカー

遊歩道はこんなかんじ。ベビーカーも難なく押せた♪

私たちが出かけたのは平日だったせいか空いててのんびり歩けた。

ここ紅葉の時期の土日は混むんだろうなぁ…けど紅葉時期にも来てみたい♡

この日は大阪の最高気温28℃でなかなかの暑さだったけど、建物とアスファルトに囲まれた都会と違って、緑が多いから爽やかだった♪

通行止めになってないか事前に確認を

自然が多いとこなだけに、台風とかの影響が出やすいみたい。

私たちは何も調べずに「箕面滝に行ってみよ〜!」とノリで出かけたけど、遊歩道歩いてたらこんな看板が…

箕面滝道通行止め区間台風復旧工事2018年

えっ…!

ベビーカー無理じゃん(ToT)てか、山道って…。ちーん。。

なので、滝は諦めて、山本コーヒーあたりで折り返し(遊歩道の1/3くらい)て、滝道を散策してランチして帰ってきた。

けど長女の幼稚園のお迎えの時間までとおしりが決まってたから、滝まで行ってたらけっこう忙しかったかも?

青もみじのキレイさとおいしいランチで、育児ストレスはだいぶ癒やされた(*´∀`)

今はもう復旧工事終わってるみたいだけど、お出かけ前は箕面公園公式サイトのニュースを要チェック!

有名料亭の味がリーズナブルに楽しめる『ゆずりはランチ』

食べるの大好き&外食大好きな私は、ある意味これでかなり育児ストレスが癒やされた(笑)

箕面滝道ゆずりはランチ

青もみじを眺めながら、こんなステキなランチができるなんて(*´ω`*)

産後5ヶ月でまだあんまり外食行けてなかった時期だから余計に嬉しかった♡

この日のメニューはこれだったよ↓

箕面滝道ゆずりはランチメニュー

ここ「カフェ&ギャラリー ゆずりは」のランチは、懐石料理の「一汁一菜 うえの」の料理人が作ってるとのこと。

「うえの」のお昼のコースは、8500円〜となってるから、「ゆずりは」のランチ1944円はかなりリーズナブル♡デザートまで付いてるし!

有名料亭の料理人が作ってるだけあって、出汁が効いてて、優しくて上品な味だった。薄味なのに物足りなくないのは、プロならではだよねぇ(*´ω`*)

この時、次女はまだ離乳食始めたばかりだったから、ベビーフードの粉末のおかゆとステンレスボトルにお湯を持参してた。

季節や年齢によって楽しみ方いろいろ

  • 春:爽やかな青もみじ
  • 夏:川遊びができそうだった♪
  • 秋:紅葉狩り
  • 赤ちゃん:ベビーカーで遊歩道をお散歩
  • 幼児:箕面滝まで遊歩道で行けるかな
  • 小学生:山道に挑戦してみるのもあり?!

あと、遊歩道途中に昆虫館もあった。虫に興味のある子は喜ぶかも♪

日々の育児に疲れたら、親子で楽しめる箕面滝道で、自然に触れてリフレッシュしてみては?

——————————————————————

★飛行機は、基本、早く予約すればするほど安い!安く旅をしたかったらこの記事♪

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してます↑
ポチッと押してもらえると
励みになります(๑•̀ㅂ•́)و✧